JUGEMテーマ:絵本紹介

ながらくブログをさぼっていたのですが、
2013年も月刊誌にいろいろお話を書かせていただきました。

「ワンダーブック」6月号には「かえるくんのふしぎなかさ」というお話を。
絵は、西片拓史さん。

雨の日、かえるくんは友だちと遊びたいのですが、
うさぎさんもくまさんも、「ぬれるからいや」と遊んでくれません。
そして、かえるくんはいいことを思いつきます。

チャイルドブックゴールド8月号には、「ペンギンなぞなぞたい」というお話を。
絵は、Reimiさん。
なぞなぞたい
なぞなぞあり、迷路ありの、遊べるお話です。
海の中が舞台だったので、ブームに乗って、ダイオウイカを出しました(笑)

こどもちゃれんじの、ほっぷ9月号には、「あめあめくるくるりん」というお話を。
絵は、中谷靖彦さん。
あめあめくるくるりん
雨と飴というような、同音異義語の単語をテーマにしたお話でした。

こどもちゃれんじ、ほっぷの12月号には、「いいものなあに?」というお話を。
絵は、おざきえみさん。
いいことなあに
クリスマスのお話ですが、3歳の子どもが自分でも読めるように、ということで、
ア行、カ行、ナ行、ハ行、マ行、ヤ行、ワ行  の清音しか使えないという、きびしい条件でした。
なので、登場人物も「かめくん」「くまくん」「いぬくん」です。「さん」も「ちゃん」も使えませんから。
それでもなんとかかんとか、形になりました。
おざきえみさんの絵が、とってもキュートです!


キンダーブック1の2月号には、「ぼく、おにになる!」という節分のお話を。
絵は、寺島ゆかさん。
ぼくおにになる
豆まきをしたいのに、鬼が来ない、というお話です。
どうぶつたちが、それぞれ鬼になろうとするのですが、うまくいきません。
寺島ゆかさんが、個性的な動物キャラを描いてくださいました。


2014年度も月刊誌いろいろ進行中です。楽しいお話どんどん書いていきます!


これまでの全作品やプロフィールはこちら
http://sanaeksg.jugem.jp/?pid=1

  • -
  • 10:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://sanaeksg.jugem.jp/trackback/23

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

とけいのおうさま

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

てをつなごう
てをつなごう (JUGEMレビュー »)
きむらゆういちのゆかいななかまたち

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM