一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ベネッセのこどもちゃれんじbabyの絵本が出来ました。
ふわふわの毛が、切り抜いた穴の中に埋め込んであって、
ねこちゃんをなでなですると、よろこんだりふりむいたりして、
お話が展開していくという絵本です。
毎月、月齢にあわせた教材が届けられるというコースで、
この絵本は、1歳0ヶ月の月に届けられる絵本です。
絵は、翼さんという猫の絵がお得意なイラストレーターさん。

みいちゃんいいこいいこ

ちなみにみいちゃんは、子どもの頃うちで飼っていたネコの名前です。


これまでの全作品やプロフィールはこちら

JUGEMテーマ:絵本紹介

こどもちゃれんじじゃんぷ3月号の付録「そつえんかみしばい」
偶然にも、絵は、たちもとみちこさんでした。
2013年の3月号につづき、2014年の3月号でも再利用。
卒園記念の発表会を、おうちで、家の人たちの前で、紙芝居上演ができる、という付録です。
ちゃんと招待状もついていて、おうちの人を招待できるのです。
「はやく学校に行きたくなる」気持ちになれる内容です。



こちゃれを購読している全国の子どもたちに楽しんでもらえたでしょうか?



これまでの全作品やプロフィールはこちら
http://sanaeksg.jugem.jp/?pid=1

JUGEMテーマ:絵本紹介

ながらくブログをさぼっていたのですが、
2013年も月刊誌にいろいろお話を書かせていただきました。

「ワンダーブック」6月号には「かえるくんのふしぎなかさ」というお話を。
絵は、西片拓史さん。

雨の日、かえるくんは友だちと遊びたいのですが、
うさぎさんもくまさんも、「ぬれるからいや」と遊んでくれません。
そして、かえるくんはいいことを思いつきます。

チャイルドブックゴールド8月号には、「ペンギンなぞなぞたい」というお話を。
絵は、Reimiさん。
なぞなぞたい
なぞなぞあり、迷路ありの、遊べるお話です。
海の中が舞台だったので、ブームに乗って、ダイオウイカを出しました(笑)

こどもちゃれんじの、ほっぷ9月号には、「あめあめくるくるりん」というお話を。
絵は、中谷靖彦さん。
あめあめくるくるりん
雨と飴というような、同音異義語の単語をテーマにしたお話でした。

こどもちゃれんじ、ほっぷの12月号には、「いいものなあに?」というお話を。
絵は、おざきえみさん。
いいことなあに
クリスマスのお話ですが、3歳の子どもが自分でも読めるように、ということで、
ア行、カ行、ナ行、ハ行、マ行、ヤ行、ワ行  の清音しか使えないという、きびしい条件でした。
なので、登場人物も「かめくん」「くまくん」「いぬくん」です。「さん」も「ちゃん」も使えませんから。
それでもなんとかかんとか、形になりました。
おざきえみさんの絵が、とってもキュートです!


キンダーブック1の2月号には、「ぼく、おにになる!」という節分のお話を。
絵は、寺島ゆかさん。
ぼくおにになる
豆まきをしたいのに、鬼が来ない、というお話です。
どうぶつたちが、それぞれ鬼になろうとするのですが、うまくいきません。
寺島ゆかさんが、個性的な動物キャラを描いてくださいました。


2014年度も月刊誌いろいろ進行中です。楽しいお話どんどん書いていきます!


これまでの全作品やプロフィールはこちら
http://sanaeksg.jugem.jp/?pid=1

ぷちワンダー5月号 まあるいたまご」出来ました!

まあるいたまご

絵は、かしわらあきおさんです。
カラフルな表紙がお気に入りです。
素敵な表紙を描いていただき、嬉しいです。
もちろん、中身もかわいいですよ♪

「とんとんとんとんひげじいさん」「とーんだとんだ」
えほんナビさんで、全ページためしよみができます!!


とーんだ とんだとーんだ とんだ
作:こすぎ さなえ / 絵:コダイラ ヒロミ 出版社:世界文化社絵本ナビ


とんとんとんとん ひげじいさんとんとんとんとん ひげじいさん
作:こすぎ さなえ / 絵:西内 としお 出版社:世界文化社絵本ナビ

「とーんだとんだ」3月12日に発売になりました!
昨年のぷちワンダー5月号だったものが、市販化されました。
1〜3歳向けのボードブック。530円とお手頃価格。

くまくんがおさんぽしていると、はるかぜさんがいたずらをします。

「とーんだとんだ なーにがとんだ?」という伝承うたを使ったお話。

コダイラヒロミさんの絵がとってもかわいいです。
くまくんのおともだちの、ちいさなカメさんにも注目。

ぜひ書店で手にとってみてください!

 ご無沙汰してしまいました・・・

夏に、きむらゆういち先生たちとモンゴルに旅行に行ってきました。

そのときの写真は、「地球の歩き方モンゴル」2013年版にも掲載されているのですが、
そのときの旅行メンバーで写真展を行うことになりました。

「大地と草原の歩き方」写真展
期間:2月23日(土)〜3月3日(日)
   11:30〜19:30(初日は14時から、最終日は17時まで)
   初回セレモニー 17:30〜
場所:LAND&SEA GARAGE GALLERY
   (杉並区高井戸東2-27-10)
   京王井の頭線高井戸駅より徒歩3分
最新情報は公式facebookページをご覧ください。


わたしが撮った草原の写真に、なんとUFOが写っていて、一見の価値はあると思います!




ついでですが、新作絵本が出ました。


今人舎より「てをつなごう」(きむらゆういちのゆかいななかまたち)が発行されました!
小さなお話が5つ入っている絵本です。
どのお話も、心がほっこりあたたかくなる、いいお話ばかりです。


私も、ゆかいななかまたちの一人として、お話を書かせていただきました。
「ひとりぼっちのゆきだるま」というお話。
絵は、にわかずえさんです。
最初の画面だけちょっとお見せしちゃいます。


大きな書店だと、平積みで置いてくださっているところもあるらしいです。
私も近々偵察に行きたいと思います!

こどもちゃれんじじゃんぷの10月号、11月号、12月号の連載です。
こえにだしてよむおはなしのシリーズで、「かばのかばかばさん1、2、3」。
こどもが一人で声に出して読める、見開き1枚の短いお話です。
大きな声を出しやすい言葉を選んで、リズミカルな文にしました。

3年前に「ぞうのとうさん」のシリーズを書きましたが、それに続くもので、
絵も前回と同じSeesawさん。
かばかばさんのとぼけた味を出してくださってます。


ご無沙汰してました。
いまさらですが。
ワンダーえほん8月号に「アイスクリームおばけ」載りました。

このお話は、本当にさくっと素直に書いたのがそのままです。
ひねりもうんちくもなしですが、だからこそ、すっと読めるお話になってると思います。

絵は、田中直子さんです。
お会いしたことないんですが、とてもかわいくて楽しい絵をつけていただき、感謝です!



PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

とけいのおうさま

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

てをつなごう
てをつなごう (JUGEMレビュー »)
きむらゆういちのゆかいななかまたち

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM